C21

学院4つの特徴

  • イングリッシュオンリーポリシー
  • 講師の質に定評あり
  • 学生満足度が高い学校
  • 日本人スタッフ滞在でケアに自信あり

学院概要

住所C21 #53 Xavierville Ave., Loyola Heights, Quezon City Philippines.
ロケーションマニラ空港まで車で約40分
認可SSP認定学校/ フィリピン文科相 TESDA登録学校
設立年度1999年
日本語スタッフあり
洗濯/掃除 洗濯:週3回 / 掃除:週3回
学生収容人数約180名
日本人割合約30-40% ※時期によって変動あり
門限平日(日~木):24時
週末(金、土): 2時am
学校設備食堂、自習室、ケーブルTV、無線インターネット、扇風機、アテネオ大学の施設利用可能

日本人マネージャーからの学院紹介

C21英語学校は24時間、英語環境を提供するスピーキング専門英語学校です!! 
フィリピン語学研修の名門であるC21英語学校は、教育・文化・行政の中心地であるフィリピンの 首都、メトロマニラの教育都市であるケソンシティ(UP、アテネオ大学近く)に位置しています。 

C21は1999年に設立され、フィリピンの中でも長い歴史をもつ伝統ある名門英語学校です。 
首都らしく水準の高い講師陣と、伝統ある体系的な教育システムを誇り、スピーキング専門の英語学校として、24時間徹底的に英語を話せる環境作りをしています。
スピーキング能力を向上させるための最高の方法は、自身のレベルに合わせた体系的な教育を受けること、それと同時に24時間英語漬けの環境に身を置くことです。
C21では教師と一緒に生活する”セミスパルタ英語寮”を運営しており、学校内でも”English Only Policy”を実施、多様な教育、文化、スポーツアクティビティーを通して、教育及び生活の中で24時間自然に英語を話せる環境を 提供しています。
短期留学で英語力を向上するために 必要なもの、C21の他にはない英語環境がその答えです。

0 件口コミ

口コミを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*