r

【女性向け】絶対に外さないフィリピン土産5選

女子は日本に帰る前に用意しなければいけないお土産が多いです。
せっかく充実したフィリピン留学生活を送れても、最後のお土産購入でミスをしたくありませんよね。

フィリピンには女子が選ぶのに適したお土産がしっかりあります。
逆に男性の方でも女性に送るお土産として参考にしてください!

パパイヤ石鹸

あ
出典:http://daredemohero.com/12244/

フィリピンでパパイヤと言えば美白というイメージが強いです。パパイヤは美白効果があるということで美容グッズとして大変な人気を誇っています。
中でも石鹸は非常に相性が良く圧倒的な人気を持っています。肌のくすみやニキビにも効果があると言われています。

以外にも、フィリピン人女性の美白への意識は相当高いです。日本人以上だと思われます。そのせいもあってか大体の美容グッズエリアでパパイヤ石鹸は見つけることができます。

1つあたり大体150円前後となり、日本で買おうとすると数倍の価格になります。
個別の箱に入っているし、持ち運びもしやすく、機能的にもお土産にピッタリです!

バージンココナッツオイル

s
人気女優たちが好んで使っているという効果もあり、日本人女性の中でも人気急上昇中のココナッツオイルもセブが誇る人気のお土産です。
セブのココナッツオイルはとてもコスパが良いので、自分自身へのお土産にもおすすめです。
全身にくまなく塗ってお肌の手入れをすることもできるし、フレーバーとして料理に入れることだって可能な万能な一品です。

ドライマンゴー

IMG_0079
ザ・美容グッズ2品の次は食べ物です。セブに住んでいる人で知らない人はいないであろうドライマンゴーです。
セブのフルーツと言えばマンゴーですが、そのマンゴーの味を凝縮させてお土産として持ち帰ることができます。セブ土産の1番の王道品で間違いは絶対にありませんね。

ドライフルーツは好まないという人でも何故か食べ進められちゃうことがあるほどの美味。甘さ具合が抜群です。

バナナチップス

r
スライス状のバナナをカリッと揚げたお菓子です。
これらのスナック菓子がおいしすぎて、ついつい食べちゃい、お菓子太りしてしまったという女子留学生が続出しているほど癖になります。
ドライマンゴーもバナナチップスも小袋に包装されており、持ち運びしやすいという点も人気土産といわれる所以です。

アルコールジェル

最後は以外に思われる商品かもしれませんが、セブでは持ち運びサイズのアルコールジェルが格安にたくさん売っています。だいたいのフィリピン人女性はアルコールを持ち歩いています。というのもトイレ後などに手を洗う文化がないため、持ち運んでいるアルコールで洗浄しているのです。
日本でもアルコールジェルは持っていると何かと重宝されるので、実用的なものとして喜ばれることでしょう。

ここで紹介したものは基本的に巨大ショッピングモール「アヤラモール」「SMモール」のスーパーで確実に売っていますし、ローカルのスーパーでも購入できます。